保証・アフターメンテナンス 工事後の保証体制がしっかりした会社かどうかの見分け方を知っておきましょう。

保証について アフターメンテナンス

リフォーム工事には2種類の保証書が存在します!

リフォーム工事の場合、
住宅設備機器や屋根材、外壁塗料等のメーカーが製品に対して保証する「メーカー保証書」と
リフォーム会社が工事部分に関して保証する
「工事保証書」
の2つが存在します。

あなたの会社の保証書を見せてください!

工事保証体制

工事保証期間

工事保証期間

閉じる

開く

構造躯体以外

保証免責事項

閉じる

開く

  1. 地震・台風・暴風雨・豪雪・豪雨等の自然災害により被害が発生した場合。
  2. 火災・爆発・暴動、偶然且つ外来の事項による場合。
  3. 地盤の変動・沈下及び住宅の基礎の瑕疵による住宅そのものの不等沈下・傾き等の影響による場合。
  4. 住宅の所有者または使用者の維持管理が著しく不適切な場合、または通常予測される使用状態と著しく異なる使用をしたことが原因の場合。
  5. 植物の根等の成長が原因の場合。
  6. 竣工後、ベランダ・物干しもしくは水槽等の重量物を屋根に載せまたは他者がそれらの取付工事もしくはアンテナ工事等のため屋根に上ることにより損傷を与えた場合。
  7. 当社による増築・改築・模様替え工事等を完了後、同じ場所もしくはその周囲を他の業者で増築・改築・模様替え工事等を行い不具合が生じた場合。
  8. 次の場合に発生した性能基準違反については保証の対象外とします。
    ① 重量車両の進行による振動等が原因の場合。
    ② 石油ストーブ・ガスストーブ等を十分な換気を行わずに長期使用した場合。
    ③ 暖房機器の上で水を沸騰させる等、多量に加湿した場合。
    ④ 小鳥等の巣により換気口がふさがれた場合。
    ⑤ 多雪地域以外の地域において、雪により樋が脱落・破損または垂れ下がった場合。

※製品についてはメーカー保証を適用させていただきます。
<注> ※本保証における「著しい…」とは、本来持つべき機能を有しない場合または、通常修理が必要と思われる程度を言います。

三ツ星ハウジングのアフターメンテナンス

アフターメンテナンス01

アフターメンテナンスはがき

工事完了後、
9・12ケ月後におハガキを送らせていただいております。
なにか不具合やご不便な箇所がございましたら、
ご返信もしくはお電話いただければすぐに伺います。

アフターメンテナンスはがき
アフターメンテナンス02

工事後の定期訪問

リフォームは、住みだしてから本当に良かったかどうかがわかります。
お引き渡し1月後の定期訪問でリフォームの
満足度をお伺いすることを大切にしています。
また、半年後、1年後の定期点検も行っております。

工事後の定期訪問
アフターメンテナンス03

アフター対応窓口によるスピード対応

お客様のお困りごとがあった“その時”に対応できるよう、
いつでもお電話いただけます。
リフォーム工事が終わったから、もう頼めないかな・・・
なんてことはございません!
些細な気になる点でもお電話いただければ、必ずご対応いたします。

アフター対応窓口によるスピード対応
お電話でのご相談も受付中!
0120-72-0084
受付時間/10:00 ~ 19:00
▲ページの先頭に戻る